0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ARCADIA'S|アルカディアの体験ツアーとオリジナル商品/アルカディアズ

【終了しました】ながい百秋湖まつり特別企画!!  自分だけの雪板づくりワークショップ

いよいよ冬が近づき、「雪板」の季節になってきました。

毎年恒例となってきました「自分だけの雪板づくりワークショップ」を、今回は各回3組限定で設定いたしました。

開催日は 「第11回ながい百秋湖まつり」が開催される、2022年10月30日(日)です。
イベントの開催時間は10:00~15:00となりますが、雪板づくりワークショップは9:30~12:00と13:00~15:30の2回開催いたします。

※画像をクリックするとPDFファイル(358KB)が開きます。

会場は長井ダムと野川まなび館の2か所となり、ながい百秋湖クイズラリーも実施予定です。(景品あり)

【長井ダム会場】
長井ダム内部見学ツアーやリトリートプラスさんのタルト販売を実施。

【まなび館会場】
ビックバンドMOJOさんによるオータムコンサートや原木しいたけ菌打ち体験のほか、けん玉体験ブース、eスポーツ体験(太鼓の達人・グランツーリスモを予定)、いしぶちバギーチャレンジ、雪板づくりワークショップを開催予定となっています。

盛りだくさんの内容なので、1日充分に楽しめる内容となっております。
ご家族やお友達とぜひ遊びに来てください!


雪板とは

雪板やsnowtoyは、木の板で雪面を滑りぬけるという発想から生まれた日本独自の文化で、エッジやソールがなく、ニスや樹脂でコーティングされ、足を乗せるところに滑り止めが施してあるだけ、というシンプルな遊び道具。現在は、瞬く間に雪国に広まり、たくさんの方々を雪板の虜にしています。
足を固定するビンディングが無いので、簡単に乗り降りができるサーフインとスケートボードとスノーボードを足したようなスポーツです。雪板を楽しめる場所はフワフワの新雪の上とになりますので、転んでも痛くないのが特徴です。

※画像をクリックするとPDFファイル(1MB)が開きます。

私が案内します!

【ツアーガイド】
やまがたアルカディア観光局

私がプランを考えました!

【発案人】
やまがたアルカディア観光局 原田真吾
北海道生まれ。子育てには山形がベストと思い、平成27年湘南から長井市へ移住。 趣味はサーフィン。最近は雪板・サップ・けん玉もハマり中。
もっと気軽に楽しめるアクティビティを!近くにもこんな良いところあったんだ!を目指し体験プランをつくっていきます!みんなでアルカディアを楽しいエリアにしましょう!

プラン情報

日時2022年10月30日(日)9:30~15:30
午前の部9:30集合/午後の部13:00集合の計2回
場所野川まなび館内 雪板ワークショップ会場
〒993-0042 山形県長井市平山2743−4
料金6,000円(Arcadiaシェイプ:初めての方向け)
板の強度を高めるため、布貼りをおすすめします。
アルカディア手ぬぐい(全5種)ご利用時は+1,000円
定員午前の部3組/午後の部3組
申込方法本サイトにてお申し込みの上、当日現地へお越しください。

旅行企画・実施

一般社団法人やまがたアルカディア観光局
TEL:0238-88-1831  FAX:0238-88-1812
URL https://tour.arcadia-kanko.jp/
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
山形県知事登録旅行業 第2-292号

協力:BUDDHABLANK・OutBack Labo(公式HPへリンク)・ワタナベ製材所

お申込み

旅行条件書PDFをお読みになり、「旅行条件書を確認しました」にチェックを入れ、ご希望の人数・時間を選択してください。 会員登録またはログインして申込み手続きを完了してください。

¥1,000 ~ ¥6,000 税込
  • おすすめ商品
【 旅行条件書pdfを開く 】
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

板の強度を高めるため、布貼りをおすすめしています。(板の持ちが1~2年upします)
アルカディア手ぬぐい(全5種類)をご希望のお客様は、体験料と合わせて「アルカディア手ぬぐい(1,000円)」をカートに追加し、決済をお願いいたします。