伝統工芸に触れる旅 深山和紙 楮ふかし体験

2020/1/18(土)~1/19(日)/1泊2日
¥15,000 税込
山形県白鷹町。山あいにある小さな集落・深山地区には、江戸時代初期に伝わったといわれる「深山和紙」があります。
長く厳しい冬期間の農家の家内工業として、代々受け継がれてきました。「十字漉き」という独特の技法で漉きあげられる
深山和紙は、強靭でありしなやかで、どこまでも温かい紙質が特徴です。利便を追求する現代で、深山地区の紙すき農家は
激減。現在は、「深山和紙振興研究センター」で伝統と技法が受け継がれ、地域の住民をあげて深山和紙を守り続けています。
本ツアーでは、深山和紙の原材料となる「楮(こうぞ)」を大きな釜で蒸す「楮ふかし」の作業を、地域の方と共に体験。
「山形県無形文化財」である深山和紙の原材料を仕込む貴重な体験ツアーです。






私が案内します!

【ツアーガイド】深山和紙漉き職人 高橋恵さん、深山地区のみなさん

私がプランを考えました!

【発案人】芳賀 啓、深山地区のみなさん
7年ぶりに大好きな地元にUターン。笑顔で皆様をお迎えいたします!一緒に置賜を楽しんじゃいましょう!!趣味はランニング。四季折々に移り変わる風景を楽しみながら走っています。

プラン情報
日程2020/1/18(土)~1/19(日)
泊数1泊2日
旅行代金15,000円(税込)
ガイド有り(深山和紙漉き職人 高橋恵さん、深山地区のみなさん)
最小催行人員2名
定員6名
旅行行程
日程内容
【1日目】
16:00集合
(参考)フラワー長井線赤湯駅14:35発~四季の郷駅15:28着 四季の郷駅からはタクシーをご利用ください。
深山のどか村集合・受付・チェックイン/オリエンテーション
16:20~17:00深山和紙についての説明 深山和紙漉き職人 高橋恵さん
17:00~18:00和紙ちぎり絵ハガキ制作体験
18:00~19:00楮ふかしの準備「まるき」作業見学
19:15深山のどか村 夕食・宿泊
~1日目終了~
【2日目】
4:00
楮ふかし 開始
7:30朝食:のどか村
8:50のどか村チェックアウト
9:00~12:00楮ふかし作業
12:00~13:00昼食:郷土料理「ひきずりうどん」作り体験(徒歩移動)
13:00~14:00国指定重要文化財 深山観音堂 見学・参拝(徒歩移動)
14:15深山のどか村 各自解散

(「楮ふかし」は、午後5時頃まで行われております。引き続きご参加できる方は、作業を継続ください。)
備考
・当日集合場所で係員がお出迎えいたします。
・ご集合は「深山のどか村」〒992-0776 山形県西置賜郡白鷹町大字深山2537 に直接お越し下さい。
・集合場所までの旅費は旅行代金に含まれておりませんので、お客様各自でお越しください。
・行程にある食事代、体験料は旅行代金に含まれておりますが、その他追加飲食代はお客様負担となります。
・汚れても良い服装でお越しください。
・屋外での作業、若干の徒歩移動もございますので防寒具をご持参ください。
・万一に備えて健康保険証をご持参ください。常備薬、その他必要なものは各自でご準備ください。
・宿泊施設「のどか村」には、宿泊に必要なアメニティを一通りご用意しております。その他必要なものは各自ご持参ください。
プランについてのご案内
・ご予約は2020/1/4(土)までとなります。
・キャンセルはお早目にやまがたアルカディア観光局(0238-88-1831)までご連絡をお願いいたします。
旅行企画・実施
一般社団法人やまがたアルカディア観光局
TEL:0238-88-1831  FAX:0238-88-1812
URL http://tour.arcadia-kanko.jp/
〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
山形県知事登録旅行業 第3-2-1号
WEBからのお申込み

旅行条件書pdfをお読みになり、「旅行条件書を確認しました」にチェックを入れてください。
ご希望のプランや日程・数量を選択してくさい。
会員登録またはログインして申込み手続きを完了してください。

【 旅行条件書pdfを開く 】
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

PAGE TOP